日本共産党流山市議団
活動紹介

福島県相馬市への義援金 ご協力に感謝

左から、石橋浩人議長 阿部勝弘副市長が義援金の対応をしていただきました。多忙のなか、ありがとうございました。

左から、石橋浩人議長 阿部勝弘副市長が義援金の対応をしていただきました。多忙のなか、ありがとうございました。

党市議団では、5月11日、流山市と姉妹都市を結ぶ福島県相馬市へ義援金を届けに現地を訪問しました。

党市議団の取り組みにご協力いただいた、みなさまに心から感謝申し上げます。
義援金は党市議団・党市委員会で10万円となりました。

現場を視察させていただき痛感したことは、、、
(1)国の住宅修繕制度(解体を含む)の対象が極度に狭く、被災者の住宅再建に向けた改善が急務であること。
(2)11年前の大震災に続き、台風被害、震災被害は2年連続…現場の粘り強い奮闘と、全国的支援の温かさが被災者・被災地を大きく支えていること。
(3)住宅の「全壊」「半壊」の診断、水道の復旧、壊れた食器等を片付けるためのする市職員の経験の蓄積や専門的視点の継承が不可欠であること。

画像








縦揺れで損壊した横断歩道橋

縦揺れで損壊した横断歩道橋









中村神社の境内も大きく損壊

中村神社の境内も大きく損壊









画像









松川浦の壊れた護岸

松川浦の壊れた護岸













画像











画像









地震で倒れた灯篭の修復が急ピッチで進んでいます。7月23から25日に行われる野馬追の開催が期待されています。

地震で倒れた灯篭の修復が急ピッチで進んでいます。7月23から25日に行われる野馬追の開催が期待されています。


ページのトップに戻る  インデックスに戻る